私がクリニックの脱毛に通うまで

私がクリニックの脱毛に通うまで

気になったきっかけ

私は小学生の頃から髪の毛を含めた体毛が濃いことが悩みでした。小学生の頃は剃刀を使うことが怖かったこと、後ろめたかったことでそのまま過ごしていましたが、中学生になると修学旅行等泊りで友達とお風呂に入ることもあったりして、洋服を着ていても隠れない場所(Vライン等)が特に恥ずかしくなりました。また、バレー部に入部したため、冬でも半袖で活動することが多く、腕や脇の毛が気になり、剃るようになりました。

周囲が通い始めた

私が10代の頃はまだ脱毛サロンが今のように安くはなかったため、友人は大学生なってから脱毛サロンに通うようになりました。周りが通っていることもですが、大学生になるとサークルで海や温泉へ行ったり、男女グループで行動することも増えてきたため、さらに気になり私も通うことを考えました。

しかし通っている友人が何回も通わないといけないのに予約が取れないと嘆いていたこと、脱毛以外の勧誘が多いと言っていたり等、面倒くさがりな私にはデメリットも多いと知ったこと、サロンに勤めている友人からは「クリニックの方が通う回数は少ないし綺麗に脱毛できるし安心かもよ」と言われたことで、結局予算が足りず通うことができませんでした。

社会人になって

社会人になると脱毛を終えている人も増え、寧ろ脱毛を経験していないのは私だけ、という感じになりました。お金に余裕もできたことで看護師が施術してくれる湘南美容外科に通いました。余裕ができたと言っても全身脱毛は無理で、小学生の時から私が特に気にしていたVIOと脇だけになりました。

VIOについては自分で処理することができなかったので、とても嬉しいし、生理の時の血の処理が楽になりました。結局サロンで脱毛した友人達も何十回も通い続けて終わっているし、意志が強ければ勧誘も避けることができたりしたので、サロンなのかクリニックなのかどちらが正しいかはわかりませんが、自分で剃れない箇所だけでも脱毛って本当いいな、と思います。

はじめての方はここのサイトがおすすめです。
美容外科のレビューなどもたくさん掲載しています。